只今羽化ラッシュ
- 2018/06/03(Sun) -
ブログ用
  6月に入り、我が家ではやっと羽化ラッシュで毎日のように極太で素晴らしい個体が羽化しています、、、、、、
と言いたい所ですが、相変わらず我が家では細くてショボい個体個体の連続ですよ。

  4月終わりの記事で紹介した蛹の羽化個体が上の画像です。
6.5位かと予測していましたが届かず6.4~で32gあったので体長は79mmと大型個体羽化です。
(実は血統名が不明)極太をいつも作出される方のブリードが終わったメスを購入して何とか回収できた
個体で、やはり我が家オリジナル血統とは違う風格が感じられます。

  下は我が家オリジナルで北峰同士のCBF1個体、短歯で綺麗な個体君と言った所で、数年まえ
だったら我が家では親種位のレベルですが今では多少レベルが上がってますので、もう少し良い個体を
使用予定です。
  
  今期の割り出しはまだまだ先になりそうで、あと2週間後やっと第一弾を予定してます。クワ友さん達は
既に大半の方が割り出しを成功されていて羨ましい所です。  昨日も産卵セットを確認して大体の個体が
良い削り方をしてるので、期待はしてますけど良い血統程産まない傾向があるので、産まないメスが
多いと親種の補強が必要かもですね。因みに今期のブリードは最初に、唯一の極太MKY♂とSAX♀の
掛け合わせ、 MKYのインライン、龍神さんの張飛、ATさんの関羽、BX×TT、宮崎産ヒラタ、アマミノコ、
地元産のミヤマと言った感じで、あとは昨年活躍したメスを2頭セットしてるけど、全く産む気なしで、産卵木に
自分の棲み家だけ作ってずっとまったりして動く気配すらありません、困った子達です。
スポンサーサイト
この記事のURL | ホーペ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
またもや夜釣り決行
- 2018/05/05(Sat) -
ブログ用
 年1回の1日に更新2回の日が本日です。(それだけ珍しいと言うこと)

  昨日から今日の朝に掛けて夜釣りに行きました。釣果はキス1、カサゴ3、穴子15位 まぁまぁの
出来です。少し防寒対策はしましたが、あまりにも寒くて震えながら竿とにらめっこしてました。

  釣った魚は三枚おろし風に開きましたが、嫁の見る目があまりにも不安そうだったので、
笑えました。  お昼は穴子にウナギのたれを塗りウナギだと思い込んで頂きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ゴールデンウィークもうすぐ終わり
- 2018/05/05(Sat) -
5月5日
  あっと言う間に終わりそうなゴールデンウィーク 5月2日のみ仕事で、それ以外は
割とゆっくり出来た休みでした。本日は、宮崎産ヒラタ、ホペイの蛹です。    
   ヒラタは4月29日に羽化し、
最大19gの個体で、見た感じは70mm位かなと思っています。オスは3頭居て、17,19,21g全て
羽化し3頭中、1頭でも70mm超えればいい所です。メスは7頭居るので、来年のブリードには
困らなさそうです。   ホペイは最大33gあった個体で、SAXにセブンオークス様血統を混ぜた
血統です。蛹の体重は24gでどれ位の体長になるかわかりませんけど、形は整っていて、
顎幅も多少ありそうなので、僕のお気に入りの美形になってくれるのを願ってます。
この記事のURL | ホペイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ゴールデンウィーク突入
- 2018/04/28(Sat) -
32g 蛹 
   
  4月もあっという間に過ぎ去って、ゴールデンウィークに入りました。
羽化個体の良い話題が無いので、さっき露天掘りをした蛹の話題です。多少の顎ズレはありますが、
今期羽化予定では最大の極太で、顎は6.5~と言った所です。この個体、血統名は無名で、
すばらしいホペイを毎年出品されている方から産卵済の個体を購入し、5頭メスを購入したけど
回収した幼虫は7頭のみ、この蛹個体の同腹もいない為、今後累代するかどうか微妙な感じです、まずは
無事に羽化させるのが先ですけどね。
この記事のURL | ホーペ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
新たな期の始まり
- 2018/04/09(Mon) -
ブログ用
  新しい期が始まって、新たな気持ちで仕事や、趣味に取り組もうとしてます。
と言っても仕事も趣味もいつもマンネリ化していて、心の中は全然新たな気持ちになれない
この頃です。  ネガティブを語り出すときりが無さそうなので、次に行きます。さて本日の
画像は、只今出品中のキヨタミ君単品です。

  こうして見ると、キヨタミと国産ノコギリは似てますよね。そう思うのは僕だけでしょうか?
キヨタミもノコも好きな種で飼育を続けています。ホペイに比べると、体重が乗らないし、
後食したら半年くらいで寿命を迎えて、羽化ズレもするので少し厄介だけど、ホペイ
だけだと飽きてしまいそうなので、ヒラタやミヤマ、ヘラクレスと色々飼育してるのが本音です。
この記事のURL | 外産クワガタ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>