FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オク落札者の方へ
- 2019/01/04(Fri) -
   本日が仕事始めだった僕です、と言っても明日から2連休で、実際は7日が仕事始めですかね。

ケース画像
   オクで落札してくれる方には大変感謝しています。 本日から落札者様がご希望であれば、上記ケースに
生体を入れて発送致します。DOSで購入したクリアーケースミニ型と言いまして、サイズは横185,奥行110
高さ150mmです。パーツは3つに分かれていて、本体、仕切り、蓋で仕切りを横に移動出来るので、ペアーで
飼育するならオスのスペースを6割、メスを4割位に分けたりペアリング時には仕切りを外したりできます。
大掃除中に棚から発見し、今後使用する予定も無いので、ご希望の方は是非ナビよりお知らせください。
15個限定、勿論お代は頂きませんので。(未使用品もあります)

キュリオス
   1月2日にキュリオス見ました。目の前で最高のショーを見させて頂き、とても迫力がありました。
   僕の仕事の視点から見ると、全てが危険行為だ!、、、、当たり前ですよね
   因みに名古屋ドームでやってるわけでは無くて、左のカラフルなドームです。
スポンサーサイト
この記事のURL | ホペイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新年の始まり
- 2019/01/01(Tue) -
   明けましておめでとう御座います。
昨年はクワ友の方、ブログを通して知り合った方、オクで知り合った方大変お世話になりました。
今年も、どうぞよろしくお願いします。

12月29日に名古屋付近でも雪が降り、朝起きた時には一面銀世界でした。いつもの事ですが、
この辺で降る雪は午前中に降り止み、夕方には解けて無くなるのが普通で、今回もやはり
夕方には降ったのを忘れる位何も無かったかのように解けてしまいました。

1230.jpg
  12月30日の夕方から深夜にかけていつもの場所に夜釣りを決行致しました。
釣り友と寒さに震えながら(気温3℃)穴子、セイゴをメインに釣り始め、途中カセットコンロでラーメンを作り、体を
温めながら深夜11時位まで頑張り、釣果は25匹でした。  僕より少しだけ多い時間の釣り友は100匹
超で、同じ場所で同じ餌で、お互い喋りながら釣りしてるのに何故こんなにも差がつくのでしょう?
       本当に不思議です、、、、、、、。
P1230135-2.jpg
    本日の画像(上の画像)、張飛とL327を掛け合わせたセブンオークス血統です。只今出品してるのも
同腹血統で、結構形も似ています。この血統も僕のお気に入りの血統で、4月からブリードをする予定です。
P1230198-2.jpg
 こちらの個体はセブンオークス様の有名血統 皇帝です。昨年羽化の個体群から顎幅6mm以上が普通に
出せる血統になり、4月からのブリードも勿論行う予定です。  他にもオリジナル血統、クワ友さんからの
他力本願血統、宮崎産ヒラタ、宮崎産ノコギリ、アマミノコ、地元産のミヤマクワガタ等をブリードする予定です。
今年も僕一人の力量では力不足でクワ友さんにはお世話になると思いますが、その時はよろしくお願いします。
今年も、皆さんにとって良い年になることを願います。  ヒロ
この記事のURL | ホペイ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
増種と菌糸詰め
- 2018/12/24(Mon) -
    12月もあと1週間つまり今年もあと1週間です。と言うかまたブログ更新をサボって1ヶ月以上
放置してしまいました。  反省の日々です。
12月24
  最近は夏と違って飼育にも余裕が出てきてオクを観覧していたらついつい手を出してしまい、
落札してしまいました。飼育初期から興味のあったタカクワイです。現物を初めて拝見いたしましたが
美麗と言う言葉がよく似合う種です。因みにメスも同じような色合いで印象的にはゲンゴロウを思い出して
しまいました。あとニジイロクワガタの幼虫も同じ出品者様が出しておられたので、こちらも落札です。
飼育管理能力が無いくせに困ったものです。



12月
      本日の飼育作業は、菌糸ブロックを6袋実施しました。
自分で詰めるといつも良い結果が出ないので、既製品を購入することに決めていましたが、流石に金銭的な
余裕もなく、時間も多少あるので体を鍛えるのも含めて詰め作業の開始です。
以前はかなりの頻度で詰め作業をしていた関係で今日も手慣れたもので6袋を3時間以内に終わりました。
神長菌糸5袋で、1500×14本+850×1本で1袋3本1500CCを詰めれれば良いのですけど、固く
詰めたせいかやはり3本は無理でしたね。   あとDOSのSRD菌糸は購入したニジイロの1本目用で
ボトルの7割程度しか詰めていませんがこれ位で勘弁と言った所です。

       今年最後の大セールです    ☜クリックしてご覧ください
僕のキャパからは大変珍しく4品も出品しました。是非ご覧下さい。ホペイは同じような画像ばかりで
すみません。あまりクワガタ興味ない人から見たら、みんな同じに見えますよね、、、、
ミヤマは近くの山で採取したメスからの累代です。ワインセラーで低温キープして育てました。
71mmを出品してます、毎年採取に出掛けていますが、ワイルドでは見かけない大きさです。
この記事のURL | 外産クワガタ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
国産ミヤマクワガタ割り出し
- 2018/11/10(Sat) -
IMG_20181110_192300 (1)
  今日は、7月に近くの山で採取したミヤマクワガタの産卵セットを本日割り出ししました。
本日は17頭回収し爆産ではありませんが、必要数確保出来て満足でした。2令が5頭
2令と言っても3令手前のかなり体の大きな幼虫がいましたので、少し割り出しが遅れた
感じはあります。やはり産卵のコツは低温をキープ出来るかだと思います。今まで何度か
失敗しましたが、20℃~22℃位の温度帯をキープ出来れば大概は産卵可能と思われます。

    他にも宮崎県産のノコギリクワガタの幼虫を5頭回収しオスは1500CC、メスは
550ccの菌糸ボトルに投入しました。ノコは1本目を菌糸で過ごし、2本目はマットで
低温管理し目指せ70mmで頑張っています。

P1230733.jpg

  他には今年羽化した個体達の出品用撮影会を致しました。ほぼ全ての個体の画像を
確保出来ましたので、さぼらずに出品してエサ代の足しにしたい所です。週に2品出したい
所ですが仕事が忙しくて余裕が無い日が多いので生活に流されないよう頑張りたい所です。
この個体は32gあった北峰産で血統名は無いけど極太で顎は6.4mmです。同腹
メスがいないので、単品で出品しようかと考え中です。
この記事のURL | 国産クワガタ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
北峰産ホペイ出品
- 2018/10/20(Sat) -
  本日も出品致しました。下記の個体よろしくお願いします。
        北峰産ホペイ☚こちらをクリック

6.jpg
上記出品個体は、SAXのオスと、SAXとセブンオークス様の皇帝と張飛を掛け合わせたメスを掛け合わせた
血統です。少々ややこしい説明ですけど、1/4だけセブンオークス様の血統のSAXと思って頂ければ
分かり易いでしょう、純粋なSAXと殆ど変わりはありません。

秋らしい気候になり、虫を発送するのにも適してきたのでこれから来年の春頃までは、出品を頑張って
来年度に備えたい所です、と言うか来年度の菌糸代確保を目論んでいます。


  話変わって、今年羽化の僕のお気に入りの個体2頭の画像で、上が皇帝、下は鬼丸国綱です。
どちらも77mm顎は6.4mmです。どちらも極太感はかなり薄い気がしますが、これくらいの個体が
僕の好みで、ボディは細くても、顎がそこそこ太い美形の個体が好みです。
親種
国綱
この記事のURL | ホペイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。